両親の還暦のお祝いにピッタリなプレゼントとは?

両親が還暦を迎えることで息子や娘は何かしらのプレゼントを考えなくてはなりません。

その際にどのようなものを渡せばいいかは人によって判断が分かれるところです。

花束

例えば、花束のプレゼントは多くの人に喜ばれるアイテムです。

特に女性は花束をもらえるだけでテンションが上がり、積極的にそうしたものをもらおうとします。

ところが男性は花束に興味を示すことがあまりないため、もらったとしてもあまりうれしさを感じることがないです。

父と母それぞれが喜ぶものを渡すか、それとも両親で喜ぶものを渡すかは日ごろの生活を観察して決めなければなりません。

ディナー

一緒に楽しんでもらうことを考えればレストランのディナーがおすすめです。

両親をレストランに連れて行ってディナーをごちそうするのも1つですが、レストラン船に乗ってもらってクルージングをしてもらいながらディナーを楽しんでもらうことも増えています。

貴重な体験ができるだけでなく、意外とリーズナブルになっており予算をそこまでかけずに満足してもらえます。

海の上から夜景やネオンを楽しめるだけでなく、名所を堪能できます。屋形船に乗ってのディナーも風情があっておすすめです。

マッサージ機

還暦になると体の様々な部分で痛みが生じます。そうした時にマッサージ機を贈ることでかなり喜んでもらえます。

本格的なマッサージの機械となるとかなりの値段になってしまって相場のはるか上の値段を出すことになりますが、最近ではピンポイントに活用できるマッサージの機械も存在します。

マッサージクッションと呼ばれる機械は見た目は普通のクッションながら首や肩、腰などにセッティングして利用できます。

それを使いながら寝てしまっても一定の時間でストップするようなものも存在するなど、大変便利です。

溶けない氷

両親ともにお酒が大好きな場合は、お酒に関するグッズがおすすめです。中でも注目なのが溶けない氷です。

ウイスキーの水割りなどを作る際に氷にウイスキーを入れてそれを水で割るのが一般的ですが、時間が経過すると氷が溶けて風味が落ちてしまうのが問題でした。

溶けない氷は特殊な石でできており、しっかりと洗って冷凍庫で冷やしておけば氷のような役割を果たしてくれます。

これなら溶けることがないために風味を損なわせません。値段もリーズナブルであり、氷をわざわざ作らなくても大丈夫です。

このように予算を大きくかけなくても、両親への還暦のプレゼントは色々と用意できます。

あとはどのようなものを両親が求めているのかを日ごろの発言などから判断していくことです。

旅行に行きたいと言っていれば旅行券を渡すのもおすすめです。

一方、結婚している人であればその子供が作ったプレゼントを還暦のお祝いとして渡すのも1つの手です。

子供からのプレゼントに協力したという形がとれます。

趣味嗜好だけでなく、普段の状況などをしっかりと観察した上で喜んでもらえるであろう還暦のプレゼントを模索したいところです。

 

参考記事:還暦祝いのプレゼントにペアで贈りたいもの5選を紹介!