酒が好きな父への退職祝いに

酒

退職を迎えた父へのプレゼントとして、趣味に関するものや夫婦水入らずで楽しめる旅行など様々なものがあります。

その中でもおすすめなのがお酒に関するプレゼントです。

お酒が大好きな父からすればお酒をもらうことは最高にうれしく、それがおいしいお酒となればなおのことです。

一緒にお酒を飲むことになれば、家族で懐かしい話に花を咲かせるなんてことも出てきます。

お酒が大好きな父の退職祝いにお酒を贈ることはいいことばかりです。

その一方、単にお酒を購入してそれをプレゼントすることは少し工夫が足りません。

最近では名入れ酒と呼ばれるアイテムなどが存在しており、それにするのも1つの手です。

似顔絵酒

 

お父さんの似顔絵

 

ユニークなものでいえば似顔絵酒というのがあります。

似顔絵酒はラベルに似顔絵が描かれているものであり、1人ないし2人の似顔絵が入れられます。

父の似顔絵を描いてもらってそれをプレゼントするのも面白いです。

プレゼントされれば、父が喜ぶだけでなく母も、ラベルと父の顔が似ていることに喜んだり、家族もそれを見て爆笑することがあるかもしれません。

お酒自体のクオリティはしっかりと保たれており、酒好きにも安心です。

値段は結構しますが、それを飲み終えてもそれを大切に保管するなど、

形に残るプレゼントとして重宝される可能性が高いので、検討する価値は十分にあります。

生まれた年のワイン

 

ワイン

 

生まれた年のワインをプレゼントすることもよく行われています。

誕生日プレゼントに贈られることもありますが、例えば父の生まれた年のワインを用意するのも1つのやり方です。

数十年物のワインが多く、そこそこの値段がする場合もあり、ワインが大好きな場合以外はあまりおすすめできません。

ただ、生まれた年のワインをプレゼントする意図は伝わりやすく、これだけの年数を重ねてきたのかというのがよくわかります。

ワインに関してはしっかりとした保存をすればかなり後で飲むこともできます。

なので、これを飲むときは大切な日に飲むなどの決まりごとを決めておくというのもいいです。

生まれた年の新聞に包まれたお酒

 

新聞

 

生まれた年のワインを用意するというのがありましたが、生まれた年、生年月日の新聞に包まれたお酒というのも用意されています。

中身は普通のお酒ですが、それを包む新聞は生まれたその日の新聞になっており、

何が一面に来ているのかなどがわかるようになっています。

自分が生まれた日はこんな日だったんだというのが分かる形です。

これを見ながら家族で盛り上がることができ、こんなことがあった、あんなことがあったと思い出話に花を咲かせることもできます。

プレゼントを贈り、それで盛り上がることはとても大事な要素なので、退職祝いとしては十分喜ばれるものになっています。

ポエム

 

ポエム

 

家族全員が感動するようなものもあります。

それは名入れ酒のように名前が入っており、そこにポエムも書いてあるものです。

ポエムは退職祝いのみならず、還暦祝いなど様々なところで出てきており、喜ばれるアイテムの1つです。

父の名前を入れるなどしてポエムを作ることができるので、それを読んで感動することもあります。

これに似顔絵酒をセットで用意すれば、自分のためにこれだけのことをしてくれたんだと感激してくれるはずです。

このようにお酒だけでもこれだけのものがある一方、

お酒だけでなくグラスなど別のもので退職祝いを行うというのも1つのやり方であり、リーズナブルでもあります。

似顔絵が入ったグラス

 

グラス

 

グラスの場合には似顔絵をプリントしてもらったり、彫ってもらったりして作ることができます。

多少時間がかかるので前もって余裕を見てから発注をかけることになりますが、喜ばれることは間違いありません。

ただ、うっかり割ってしまうなどのことがあるため、その際に精神的なダメージが結構かかることも言われています。

それでもお酒が大好きな父にとってみれば、自分の似顔絵が入ったグラスで飲むことは悪い気がしません。

これを機会に家族全員の似顔絵が入ったグラスをそれぞれで持つというのも大変ユニークであり、

家族の結束を深めるには最適のアイテムであると言えます。

焼酎サーバー

 

焼酎サーバー

 

焼酎サーバーという焼酎を入れられるサーバーも退職祝いのプレゼントになります。

この場合も名前入りのものやちょっとかっこいいものまで色々な焼酎サーバーがあります。

焼酎を日ごろから飲んでいる場合にはおすすめですが、他のお酒も一緒に飲むようなケースでは別のものをチョイスするのも1つの手です。

焼酎が大好きな人であれば確実に喜ばれるプレゼントです。

また、これと一緒に焼酎も名前入りのものにすれば、ちょっと豪華な気分になってもらうこともできます。

まとめ

 

お酒が好きな父への退職祝いには色々なものがプレゼントできますが、

今までお疲れ様でしたという気持ちを伝えるにはポエムがいい場合もあります。

ポエムの場合には贈る側が恥ずかしくなったり、泣きそうになったりすることもあるので、

それならばいっしょに飲めるようにおいしいお酒とおつまみを用意するのもおすすめです。

 

参考記事→退職祝いに名入れ酒のプレゼントを!仕入れる方法や喜んでもらえるサービスについて