バスを利用して行ってみたい国内旅行

最近はアラサー、アラフォー、アラフィフという年齢を表す造語がありますが、なんと60才前後の年齢を表す造語まであるのです。

それはアラウンド還暦、略してアラ還です。

昔は還暦というと赤いちゃんちゃんこでお祝いというイメージが強かったのですが、今の60才はそれは年寄りくさいと思う人もいるようです。

昔の60才というと定年を迎え、あとは余生をのんびり過ごすというようなイメージでしたが、最近の60才は活動的で、外見も若々しく魅力的な人も大勢います。

それでもやはり60歳というのは人生の節目と言える年齢かもしれません。

会社勤めであれば定年を迎える人も多いでしょうし、子供が成人して、やっと夫婦二人で過ごせるという人もいるでしょう。

そんな60才という年齢のお祝いに、自分自身へのご褒美として何か記念の品を購入したり、旅行に行く等してみてはどうでしょう。

夫婦の場合、お互いにプレゼントし合えば、絆を深めるのに一役買うかもしれません。

旅行の場合、今まで仕事や育児で忙しくて行きたくても行けなかった海外に行く人もいるかもしれません。

海外旅行は国内旅行と違って、移動時間も長く言葉や文化の違いから、心身共に労力を要します。

そうなると、やはり60代が最後のチャンスとなるかもしれませんので、思い切って海外旅行を決める人もいるようです。

もちろん、旅行は海外だけではありません。日本国内には沢山の観光名所があり、素晴らしい土地が沢山ありますし、海外旅行に興味がないという人もいます。

また、日本国内であれば、乗り物を駆使すれば大抵の場所にはいけます。ですが、車がないと不便な場所も多くあるのも否めません。

運転が好きな人であればマイカーやレンタカーで事足りますが、そうでない人達も沢山います。そういった場合はバス旅行がおすすめです。

バス旅行は気軽な日帰りから、2泊3日程度のものまであり、電車やバスだけではなかなか行くのが難しい場所にも連れて行ってくれます。

観光で疲れた場合は車中で寝てしまえばいいわけですから、とても便利な旅行と言えます。

還暦を迎え時間に余裕が出来たら、バスで日本国内を巡るのも楽しいかもしれません。